top of page
検索
  • nakanishtakeo

SLCO2A1の糖鎖修飾に関する論文が発表されました。

更新日:2023年10月21日

中村助教が中心になり、相澤さんと川田さんと行った哺乳類細胞におけるSLCO2A1の糖鎖修飾に関する論文が、Prostaglandings & Other Lipid Mediators (POLM)に採択されました。


糖鎖修飾がSLCO2A1の機能に及ぼす影響は限定的でしたが、糖鎖修飾を受けないタンパク質は膜への適正にソーティングされないことが哺乳類培養細胞やマウスの組織により明らかになりました。糖鎖修飾の程度がPGE2の動態に影響する可能性が示されました。


POLM, Epub 2023, Jan 24.


閲覧数:22回0件のコメント

Comentarios


bottom of page